What Time??


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

エクステリア

ネットショップ

LIVE GARDEN'S CLUB

カテゴリー

新着記事

天気予報

無料ブログはココログ

« ガレージのある家・・・その1 | トップページ | 大雪に伴う納期延長のご連絡 »

2014年2月23日 (日)

ガレージのある家・・・その2

今回設置したスタイルコート・・・

 

カタログ上では周囲の隙間を500mm空けないと

作業出来ないみたいなことが書いてあるんですが・・・

Img_2681

 

何とか100mmでもイケますよ~(笑)

Img_2304_4 

 

ただし、場所が狭い分

それなりに手間はかかりましたけどね・・・

 

 

 

 

ガレージ内部には電気を繋げて

シャッター、コンセント、スポットライトの動作確認も終了!!

Img_2105_2

 

そして、いざ生コン打設当日になり・・・

 

朝一でメッシュや転圧などの

段取りをする予定だったんですが・・・

 

 

 

 

なんとっsweat01

 

 

 

 

 

 

職人がカギとリモコンを紛失してしまいまして

エェェェ━━Σ(゚д゚;)━━!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ生コン車が来るってゆ~のに

中に入れないという事態になってしまったんすよね~!!

(°°;)))オロオロ(((;°°)

 

 

 

すでに他の現場にいた私のところにも

何度か電話がかかってきましたんで・・・

 

 

  

 

し・・・か・・・た・・・な・・・く・・・sweat02

 

 

 

 

 

パネルをサンダーでくり抜きまして・・・

(ドロボーかよっsweat01

Img_2302_2

 

外から手を突っ込んで鍵を開け

内部からシャッターを手動で開けて入るよう指示しましたdash

(;´д`)トホホ… 

 

 

  

 

まぁ脚立と特殊な工具があれば

鍵が全て閉まっていても

外部から開ける裏ワザがあったんですがね・・・catface

Img_2305  

 

でもそれを公表すると

車上荒らし達の餌食になってしまうんで(汗;)

控えさせていただきますが・・・coldsweats02

Img_2617

 

それよか、新たに注文したパネル1枚・・・

(納期2週間)

 

通常はすでに組みあがった状態で入荷するため、

これを分解するのがめちゃめちゃ難しく・・・

Img_2621

 

交換に2時間くらいかかりましたよぉ~。。。crying

Img_2620

 

そして、何だかんだ1か月以上かかって

ようやく完了いたしました。。。

(ホントすみません・・・)

 

 

 

でも、とりあえず大雪の時は

ガレージ内にクルマは入れられましたけどね!!

ほっ。。。( ̄o ̄;)

Img_2470_3  

 

まぁ、もしかしたら・・・

全国的にもこんなバカなことしてんの

ウチの会社だけかもしれませんが・・・

 

 

 

これも全て経験と実績ってことで!!scissors

 

see you(^^)w

 

=====================

エクステリア/サンルーム/ウッドデッキ/カーポート

外構工事/造園工事/土木工事/その他リフォーム

ライブガーデン

デコ・ポール/デコ・プレート/カラードポスト

インターホンカバー/ポストカバー/アクセサリー

ライブエンヂニヤリング

=====================

« ガレージのある家・・・その1 | トップページ | 大雪に伴う納期延長のご連絡 »

44:スタイルコート」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
はじめまして、よっしいと申します。

とても困っておりまして、宜しければお知恵をお貸し下さい。

当方、北関東在住の為、直接お世話になる事は出来ないのですが・・・
先日、サンルームを設置し、床をタイルと土間コンで仕上げてもらいました。
しかし・・・土間コンの部分が多くの気泡の為、珊瑚状になり砂が出る状態。
今後の対応を依頼しているのですが、少し削り何かを塗る作業をするとか・・・
説明が曖昧で、それで良いのか、それ以外の何か良い方法がないのかを検索してこちらにたどり着きました。

増税前の追い込みでお忙しいと思いますが、何かアイデアを頂けると助かります。宜しくお願いします。

■よっしぃさん
ど~も、はじめまして!!
ご質問の件ですが・・・
イマイチ状況がわからないのですが、
床のコンクリート表面が剥がれたってことは
たぶん凍ったんじゃないですかね??

この時期だと、気温の低い日は
耐寒材を入れても表面がポロポロ
剥がれることはありますからね~!!
対処法としましては、やはり上から薄塗材を塗るか・・・
または樹脂舗装の粒の細かいものを
施工するかですかね~!!

まぁ、現場を見ていないんで何とも言えませんが・・・(^^;)

お返事ありがとうございます。

業者さまの見解は、コンクリの混ぜ不足ではないのか?と言う事。
状態で言うと、洗い出しがむらになっているような状態です。
通常、表面に浮いてくる水分をならして滑らかに仕上げる?それが、作業終了後から気泡が出来ており、翌日に現場監督に確認してもらうも・・・何もなかったようなふり?洗い出し作業もしていないのに、砂がわさわさ出る不愉快さです。

愚痴で申し訳ありません・・・

凍結の可能性を指摘したり、随分注意していたのですが、大丈夫と言う業者様を信じてお願いした結果がこれなので・・・やりきれません。

その他、色々なミスを連発されて、指摘してやっと気付くレベル。。。
これ以上任せていて良いのか?を思うと憂鬱です。

ブログを拝見していて、とても勉強になりました。
自分で出来る事もありそうなので、チャレンジしてみますが、近所に御社があったなら絶対お願いしていたと思います。

樹脂舗装が良いのかな?とブログを通して確信致しました。

ぎっくり腰、お大事になさって下さ~い。
ありがとうございます。

■よっしぃさん
あ~~~、なるほど!!
たぶんソレですよ!!
ウチも面積が少ない時は現場で手練りするんですけど
やはり生コン車とは違ってムラになりがちです!!
なので、メトローズ(←ネットで検索して下さい)混ぜたり
普段の倍以上撹拌したりしてますが・・・
それでもなる時はなるんですよね。。。

まぁ私の場合はいつも施工前から
お客さんに言い訳してます(笑)

てゆ~か、今さらですけど、
サンルーム内は全てタイルがいいんじゃないでしょうかね??

では、今後ともよろしくお願いいたします!!

後になって。色々後悔しております。

タイルじゃない方が良い!と言う信念のもとこうなりました。

で・・・また、今度はサンルームの施工ミスを発見してしまいました・・・。
わかっていて言わないのでしょうけど・・・なんか残念。

愚痴ばっかですんません。

■よっしぃさん
どもども、こんばんわ。
てか、お互い返コメしてたら
永久に終わらないんですけど(笑)

まぁウチも余計なことは
ブログに書かないだけで
めっちゃクレーム出してますよ~(オイッ)
でも・・・ほとんどのお客さんは
許してくれます!!f^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガレージのある家・・・その1 | トップページ | 大雪に伴う納期延長のご連絡 »